HOME>特集>40代のモテる婚活!好かれる人になるためのテクニック

目次

まずは自分を見つめ直そう

相談

婚活に際して重要なのは、自分自身がポジティブな気持ちを持ち続けることです。40代だからといって、「どうせ、私なんか。」というような気持ちを持つことなく、自分に自信を持って相手に接することが大切です。もちろん、無理をして必要以上に素晴らしい自分を演出する必要はありません。40代ならではの自然体で余裕のある態度は、初対面での好感度アップにつながります。相手の話を良く聞き笑顔を忘れないことも大切です。

雰囲気づくりが大切です

女性

婚活のシーンでは、相手に安心感を与えるような雰囲気づくりが必要です。女性であれば家庭的な雰囲気、男性でしたら、警戒心を抱かせないような柔らかいムードつくりが重要になります。40代になると、表情筋が衰えてくるので、自然で気持ちの良い笑顔が難しい人もいるようです。お見合いや婚活パーティーの前には、一度鏡の前で自分の笑顔をチェックしてみましょう。

聞き上手になろう

人は誰でも自分の話を聞いて欲しいと思うものです。40代の男性の中には、たまに自分の話したいことだけをとうとうとしゃべり続ける人もいますが、それでは大きなマイナスポイントになってしまいます。まずは、相手の話に良く耳を傾け、批判せずに共感することを心掛けましょう。適度な相槌とさりげない褒め言葉は、相手に居心地の良さを感じさせることになります。雑談力に長けた会話術も大切ですが、婚活で大切なのは一方的にならずに、相手の話を聞くということです。

出会いの場を広げよう

40代の婚活は後がないと考える人も多いでしょう。確かに、この時期を逃すと婚活はより困難なものになります。そこで気を付けたいのが、出会いの場を狭めないということです。知人に紹介を依頼しておく、婚活パーティーに参加する、結婚相談所への登録など、様々な手段を駆使して出会いの場を広げましょう。可能性を広げておいて、何度かダメでもあきらめないことが成功の秘訣だといえます。